「Ver.5.3.3」アプリアップデート

どうも~、管理人です。

1週間ほど前から予告されていた、アプリアップデートが実施されましたのでその内容を見ていきたいと思います。

奥義のバランス調整

調整前
敵軍の攻撃ターンが終了するまでの間に攻撃を受けると、敵兵団に掛かるプラスの状態変化を75%の確率で1つ解除する

調整後
敵軍の攻撃ターンが終了するまでの間に攻撃を受けると、敵兵団に掛かるプラスの状態変化を100%の確率で1つ解除する

解除効果が確率で左右されることがなく、確実に発動できるのはいいものです。

調整前
消費GP 30

調整後
消費GP 20

GPが10減りましたが、あまり変わらないような・・・。GPよりも回数が増えた方がよかった気もします。

調整前
攻撃範囲内にいる味方兵団による次の攻撃行動でダメージカット奥義の効果を25%軽減する。ダメージポイントが負けている場合はダメージ軽減効果が45%アップする

調整後
攻撃範囲内にいる味方兵団による次の攻撃行動でダメージカット奥義の効果を30%軽減する。ダメージポイントが負けている場合はダメージ軽減効果が45%アップする

軽減効果が5%アップして、劣勢の場合には75%となり「護聖の輝き」を完全に無効化できるようになりました。ポイント差がほとんどなく接戦状態であれば、対ダメージカットへの軽減によるダメージポイントも稼ぎやすくなり、使いやすくなったのではないでしょうか。

調整前
敵軍の攻撃ターンが終了するまでの間、自兵団に対する全てのダメージを70%カットする。ダメージを受けるときに自兵団のHPが50%以下の場合は迎撃ダメージを与える

調整後
敵軍の攻撃ターンが終了するまでの間、自兵団に対する全てのダメージを70%カットする。ダメージを受けるときに迎撃ダメージを与える

HP50%以下という条件がなくなり迎撃可能になりましたが、迎撃=通常攻撃と変わらないので期待できるダメージは出にくいです。また、攻撃してくる相手は基本的にブレイクを狙ってくるため、迎撃してもレジストとなる場合が多くあります。使うなら、HP、防御型にして相手の城前に位置取り「クラルス」を警戒させつつ迎撃で相手を消費させてみるのも面白いかもしれません。

調整前
消費GP 60

調整後
消費GP 40

消費GPが40となってかなり使いやすくなったのではないでしょうか。あまり知られていませんが、例えば使用者がストライクであれば援軍の属性はレンジに。使用者がテクニカルであれば援軍属性はストライクが優先的に選ばれます(サポートにその属性が居る場合に限り)。つまり、ブレイクを狙ってきた相手に逆ブレイクでの援軍迎撃が可能なのです。

調整前
消費マナ 1

調整後
消費マナ 

単騎で城を攻める場合などには強化奥義は必須ですし、消費マナがゼロになったおかげで非常に使いやすくなりました。しかし、先に発動していると「レイグローリー」や「チェインオーダー」といった強化系とは効果が被ってしまうため、50%のダメージアップ効果を得られなくなる点は注意です。

調整前
敵軍の攻撃ターンが終了するまでの間、妨害している敵兵団の最大HPを30%ダウンさせる

調整後
敵軍の攻撃ターンが終了するまでの間、妨害している敵兵団の最大HPを40%ダウンさせる

調整前は2回の連続使用で49%に調整後は36%となり、HP依存奥義の「クラルス」と「ルーベルブレス」をさらに弱めることができるようになりました。

調整前
敵軍の攻撃ターンが終了するまでの間、妨害している敵兵団が攻撃を受ける度に敵兵団の攻撃力をインターバルまで7%ダウンする

調整後
敵軍の攻撃ターンが終了するまでの間、妨害している敵兵団が攻撃を受ける度に敵兵団の攻撃力をインターバルまで9%ダウンする

ダウン効果が9%となり、「極光波動」などのバフである大アップ(10%)を相殺できるほどになりました。ダウン量はたしか、奥義使用者の攻撃力依存だったかな・・・。うろおぼえ。

調整前
妨害中、妨害している敵兵団に対する次のダメージを50%アップする

調整後
妨害中、妨害している敵兵団に対する次のダメージを60%アップする

ダメージ効果が10%と増えてポイント稼ぎにも便利です。「レガリア杯」最終予選では、これを併用しダメージカンスト(999万9999)がさらに出やすくなるのではないでしょうか。

これまでは、前衛で使用する場合に麻痺で不発という悲しい現象がありましたが、これによりその心配がなくなってホッとしました。

その他の調整

調整前はチェインの効果を示すようなビリビリッという演出が時間を消費していましたが、改善されてかなり早くなりました。フロントラインのオートではさらに早くなったような気もします。

今までは、開戦前の12時、19時、22時と5分前しかありませんでしたが、開戦時の12時5分、19時5分、22時5分と2種類がそれぞれ通知できるようになりました。

マルチプレイ実装時から、ランダム出撃時に兵団が違うことが多くあり、ランダム出撃を控えていましたが改善されてやりやすくなりました。

ゴールド10連ガチャ剣からプレミアムガチャ剣に変更されて、確実にURユニットが入手できるは非常に嬉しいです。

初のコスト30という大台を突破した、その気になる奥義とステータスは・・・。

スポンサーリンク